オーダーエントリーシステムが便利!飲食店の方は必見です

営業が楽になるので導入してみよう

飲食店は店舗展開しているところだと多くお客さんをさばくのも大変です。そこでオーダーエントリーシステムと呼ばれるものを導入するといいでしょう。これはスマートフォンを利用して店舗を管理できるシステムとなっているので営業が楽になるのがメリットです。

たとえばスマートフォンを使ってメニューの提供数を登録できる、アプリに残数を表示させたり手動で売り切れに切り替えできるのが特徴となっています。注文したメニューの配膳状況をスマートフォン上でチェック可能、忘れる心配もないので品質の高いサービスを提供できるのが強みです。

お客さんから注文を受けると注文確定と同時に設定したプリンターに調理指示が送られるためすぐに伝票を出力できます。手書きによるミスは100%減るので安定して営業できるのが魅力です。最終伝票の印刷も可能でテーブルへ持っていき会計金額を提示しましょう。バーコードスキャンに対応しているためすぐに対象となる伝票を呼び出せる仕様です。

メリットはかなり多いので導入しましょう

手持ちのスマートフォンだけでなくタブレットにも対応しているので専用の端末を購入する手間が省けます。従来のレガシーPOSシステムでは数十万円かかっていたものもかなり安く導入できるためコスト面も優れているのが特徴です。初期費用だけでなくランニングコストも大幅に抑えられるので使い勝手が良いと言えるでしょう。

導入するメリットは他にもあって売上状況の分析をすることが可能です。ABC分析に対応してリアルタイムで確認可能となっています。

スマートフォンサイトの制作とPCサイトと制作で一番違うところは、スマートフォンは使用者が機器を縦横に切り替える点です。そこで、サイトの縦と横の長さをその時によって切り分けないといけないのです。